色々なクレジットカード。それぞれの特徴で賢く使い分け

a1 (76)

マスターカードには裏ワザ的活用法がある

マスターカードを1枚持っていると、日本国内でのショッピングだけでなく、海外旅行中に も便利に利用することができる。一昔前までは、海外旅行へ行く場合 には、事前にトラベラーズチェックを用意するのが当たり前のようになっていた。でも、今そんなことをする人はほとんどいない。

利用できる提携店が多いクレジットカードを1枚持っていれば、わざわざトラベラーズチェックを用意する手間を省くことができる。マスターカードの場合、万 が一カードを盗まれたり落としたりしてしまうことがあっても、きちんと補償してもらえるようになっているので、安心して持ち歩くことができる。また、利用 できる店舗やATMの数がとても多いので、世界中どこへ行った場合でも不便を感じる心配はない。

このマスターカードには、海外旅行をより楽しむための裏ワザ的利用法がある。その裏ワザとは、プライスレス・シティズ・プログラムのことだ。現在、ホノル ル、北京、シンガポールなどでこのプログラムを利用できるようになっているが、カードホルダーだけが味わうことのできるワンランク上のサービスが提供され ている。たとえばレストランの限定席でオーシャンビューを楽しみながら特別メニューを堪能することができたり、現地の人でないとなかなか体験することがで きないようなサービスを利用したりすることができるので、旅行の楽しみが倍増する。

 

外国人でも発行できるクレジットカード

うちのダンナはスイス人だけど、クレジットカードは作れるのかしら?彼は大学卒業後、ずっと日本で暮らし大手食品メーカーに勤務している。まじめで優しくて、収入もそれなりにある。ただ、日本国籍を持っておらず、永住権も取得していない。こういった状況でも外国人はクレジットカードを手に入れられるの?

結婚してまだ3年。海外旅行は年に2回、毎月1度は銀座でお食事とショッピングをしている私達。いつもキャッシュでの支払い。だけどそれについては、特に何とも思ってなかったんだけど、ある日、友達の話を聞いて、ちょっと考えが変わったの。

彼女は、独身でひとり暮らし。 結構、なんでもクレジットカード払いにしているとのこと。Suicaが付いてるみたいで、スーパーでもコンビニでも。でも、おサイフに小銭も入れておかなくても大丈夫だし、 支払いが簡単でスマートにできる。

クレジットカードを使っている理由を聞いたら、1番は、ポイント還元率が高くて、どんどん貯まる。お店によっては、2種類のポイントが付くのもあるんだと か 2番目は、家計簿としての利用。いちいち、家計簿をつけるのが面倒なのでクレジットカードの明細書を家計簿代わりにしてるってわけ。

3番目は、クレジットカードには、いろんな特典やサービスがあるから、それを使って安く買い物したり、チケット購入なんかもできるらしい。もちろん、旅行もお得に行けるし、空港のラウンジも使えるサービスが好きなんですって。

それをうちのダンナに話したら、 「俺もクレジットカードが欲しい」といいだしたの。でも、外国人だから審査に通るかが不安だし、 実際にカードが作れるのかが分からないからねぇ・・・ でも、彼にもクレジットカードを持たせてあげたいな。

クレジットカード審査基準がゆるいところ

現代人の生活スタイルの変化に併せて、近年になって様々な会社がクレジットカードを発行しています。かつてはクレジットカードは一部の人だけが持つことのできる社会的なステータスを示すものでしたが、現在ではステータスの有無に関係なく、多くの人が日常生活をより便利に営むために使用しています。発行数が増加している年会費無料のカードは、文字通り年会費を払う必要が無いため金銭的な負担が無く、フリーターや専業主婦でも手軽に持つことが出来るカードとして高い人気を得ています。年会費無料であっても、付随しているサービスや補償内容は一般的なカードと比べても遜色が無いため、カードの種類によっては一般的なカードよりも優秀であるといえます。

年会費無料のクレジットカードはその多くが商店やスーパーなど、小売業に関係する企業が発行しています。小売業者は顧客を囲うために独自のポイントサービスなどを行っていますが、クレジットカードと提携することでより多くの顧客を獲得する意図があります。また、掛け売りが普通だった石油小売業もその多くが業務の効率化を兼ねてカードを発行しています。これらの年会費無料カードは銀行や信販会社のカードよりもクレジットカード審査基準が緩いのが特徴の一つです。そのため、初めてカードを持つ人や審査が厳しい会社のカードを持つことが出来ない人に適しているといえます。カードは適切に利用することで日々の生活がより豊かで便利なものになります。自身の収入に見合った利用を心がけるのがカード所持者の責任なのです。

あるんですよ収入証明書不要のクレジットカード

収入証明書不要のクレジットカードがあります。今はインターネットでいくらでもそうした情報を調べることができます。ですから、まずはインターネットで調べ見ると良いでしょう。収入証明書不要のクレジットカードであることを前面に出して宣伝していますから、すぐにでも何社か見つけられることでしょう。

基本的に使いすぎは厳禁ですが、現代社会ではクレジットカードは必須のアイテムであると言えます。様々な買い物の決済に使えますし、インターネットでの買い物では必須であると言えます。何枚も持っている必要はあまりないのですが、一枚は持っていたほうが良いです。

これは確実なことです。今は年会費が掛からないところが殆どですから、持っていて損はないです。ちなみに、クレジットカードにも色々とあるのです。ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードと言うランクがあります。

普通のクレジットカードでも十分に便利なのですが、ランクが高いカードは色々と特典がついているのです。

例えば、空港のラウンジを無料で使えたり、限度額が高かったり、ホテルの優先予約権があったり、空きがある場合は飛行機のグレードを無料で上げて貰えたり、金利が安かったりです。

こうした特典がありますので、持てることなら持ったほうが得です。但し、年会費が掛かることがあります。ゴールドカード程度なら無料であることもあるのですが、プラチナカードはさすがに年会費が掛かることが多いです。そのあたりは覚悟しておくことです。

もう夏も終わりに近づき秋がやってきます!みなさんは何か予定を立てていますか?せっかくなので旅行を考えてみてはどうでしょうか。

国内旅行であれば、たくさん行きたいところがありますよね。何を目的にするかによりますが、観光目的であれば何と言っても京都です!人生で一度は行ってみたい寺社巡り、世界的にも有名な遺産を直接見てみたいですよね。秋なので勿論紅葉も綺麗です。自然と文化の荘厳な風景を眺めてゆっくりする時間を楽しみましょう!

海外旅行となると、ヨーロッパがオススメです。外国の文字がわからない!という人でもガイド付きの旅行プランでお悩み解消です。また、海外の通貨に替えて資金調達しておかないといけません。方法がわからない方はネットで検索してみたり、直接銀行の窓口で尋ねてみてはいかがでしょうか。

ヨーロッパの中でも観光やグルメで特に人気なのがイタリアです!世界の歴史を直に感じてください!最後になりますが、くれぐれも金品の紛失には気をつけてくださいね!

Published by